健康な素肌とは

美しい素肌へ

健康で美しい素肌とは、シミや黒ずみなどのない肌のことをいいます。
誰だって女性であれば肌はきれいでありたいと願うものでしょう。
しかしそれとは裏腹に、お手入れをしているのに肌がきれいにならないという人も多いようです。

なかなか何をしても肌のトラブルは改善しないといったひとは、新陳代謝が鈍っている可能性があります。
赤ちゃんや若い素肌は新陳代謝が活発で、とても肌がきれいなのは新陳代謝が活発に行われているからです。
反対に顔や体の肌のトラブルが絶えない人は、それだけ代謝が悪い証拠。
だからといって気になる黒ずみ部分をゴシゴシこすったりしてはいけません。
優しく手で撫でるように洗うことが肝心です。

お肌に黒ずみやブツブツがあると、ついついゴシゴシとこすってしまいたくなりますが、それはかえって黒ずみやブツブツを悪化させる原因になってしまうのです。お肌は刺激に反応するので、こすったり摩擦をおこすことで黒ずみを余計にひどくさせてしまう恐れもあります。

当管理人は豆乳ローションなどをおすすめしていますが、体などを洗う際にも、豆乳入りの石鹸などをおすすめします。
豆乳ローションと併用することでより相乗効果が生まれ、お肌がどんどんきれいになります。
ですが石鹸は毎日使用する必要もありません。からだの皮膚などは衣服に覆われているため、思っているほど汚れてはいません。毎日石鹸を使って汚れを落とす必要もないのです。多くても1日おきくらいの石鹸の使用量で構いません。他の日はお湯だけで洗うなどで十分に汚れは落ちます。
正常にするのは外側からのケアと同時に、内側からもケアすることで早く効果があらわれます。
そのためには、便秘などに気をつけ、体内に毒素をためず、バランスのいい食事をとることが大切です。
肌のトラブルを改善させるには、気をつけなければいけないことがたくさんありますが、美しい肌へと戻るためにも、あきらめず頑張って続けましょう。

※ターンオーバーとは
正常な素肌は28日の周期で生まれ変わります。
古い細胞がどんどん押し出され新しい細胞へと生まれ変わり、脱皮を繰り返します。
目に見えるものではありませんが、この肌サイクルが正常な場合はきれいなつやつやの健康な状態にあると言えます。
このサイクルはスムーズにいかない場合は、肌にシミができたり、何らかのトラブルがおこってしまいます。